【書籍】叩かれるから今まで黙っておいた世の中の真実

PR

参考になった内容

参考になった内容
  • 仕事は「頭脳労働」と「マックジョブ」に二極化する。
    誰でもできる仕事に就くのはリスクがある。

  • 個人の能力よりも「何をやったか」、「どこでやったか」が大事。
    ・多くの場合、成功するのは「そこにいたから」。


  • 貧乏だと頭が悪くなる。
    お金の心配で頭がいっぱいいっぱいだと、判断力が鈍り他人に嵌められやすくなる

  • 若者より老人の方が人口比率が高いため、会社や社会の変化は進まない。
    ・会社の経営者や幹部は老人。
    ・39歳以下(若者)が全員投票しても、40歳以上(老人)の40%の投票で負ける

  • 全員が得することはあり得ない。
    ・誰かの得になる政策等は、誰かの損になる。

  • 経済的に恵まれた子供は裕福になり、恵まれなかった子供は貧困層から抜け出せない。
    ・学校の勉強以外(旅行など)の知的な刺激が、学力に影響を及ぼす。
    ・お金と時間に余裕がないと、知的な刺激を与えることは難しい。

  • 子供に何かをやめさせようとする際は、禁止するのは逆効果。
    ・カリギュラ効果。
    ・禁止するのではなく「どう付き合っていくのか」を教えることが大切。

  • 日本の教育現場には、思考停止の前例主義が満ち溢れている。

  • いじめは無くならない。
    ・いじめをしている人は、いじめているとは言わない。
    ・いじめをしている人は、いじめていることに気付いていない。
    ・管理者(教師等)は、いじめの話を聞きたくない。


  • 子供にお金の教育をすることは大切。
    ・学校ではお金について教えない。

  • 完璧主義は良くない。
    ・完璧を目指すよりまず終わらせる by Facebookの創始者
    ・100点を目指すのではなく70点で良い。

タイトルとURLをコピーしました