辞書(ディクショナリ)について

概要

・「キー」と「値」をセットで登録するもの
・「キー」の重複は不可。「値」の重複は可
・「キー」を指定することで、対応する「値」を取得することができる
・foreach等と一緒に使用することにより
  「キーの数」だけ繰り返し処理を行う
  「セットの数」だけ繰り返し処理を行う
 ができる
・リストでも似たようなことが可能。
・「値」を取得する際、
  リストの場合、「要素番号」を指定、
  辞書(ディクショナリ)の場合、「キー」を指定、
 する。
 辞書(ディクショナリ)の方がどのような「値」を取り出しているのか
 直観的に分かりやすい。

例(C#の場合)

Dictionary<string, string> books = new Dictionary<string, string>();

//辞書(ディクショナリ)に3セットを登録
books.Add("リンゴ", "100円");
books.Add("ぶどう", "200円");
books.Add("みかん", "300円");

//辞書(ディクショナリ)に登録しようとしている「キー」が既に登録済かどうかを確認する
if (books.ContainsKey("リンゴ"))
{
    //登録済みの場合
    MessageBox.Show("リンゴは既に登録されている");
}
else
{
    //未登録の場合
    MessageBox.Show("リンゴはまだ登録されていない");
}

//登録されている「キー」の数だけ繰り返し
foreach (string bookName in books.Keys)
{
    MessageBox.Show(bookName + "の価格は" + books[bookName]);
}

//登録されている「セット」の数だけ繰り返し
foreach (KeyValuePair<string, string> book in books)
{
    MessageBox.Show(book.Key + "の価格は" + book.Value);
}
タイトルとURLをコピーしました