MFT(Master File Table)について

PR

概要

・Windowsで使用されるファイルシステム「NTFS(NT File System)」の、
 先頭から2番目にあるデータ。
 なお先頭(1番目)はブートプログラム。
・ファイルの以下の各種属性が登録されている。
 ・名前
 ・タイムスタンプ
 ・アクセス権
 ・ファイルの実態がHDDのどこにあるのか(アドレス)
 ・etc

PR

サイズの小さいファイルを保存した場合

・MFT(Master File Table)に1レコード追加され、レコード内に各種属性及び
 ファイルの実態がまるっと格納される

PR

サイズの大きいファイルを保存した場合

・MFT(Master File Table)に 1レコード追加され、 各種属性が格納される
・ファイルの実態は別の領域に格納される

タイトルとURLをコピーしました