【VBA】エラー処理について

サンプルプログラム概要

・エラーが発生したら以下をメッセージボックスで表示する
 ┗エラー番号
 ┗エラー内容

サンプルプログラム

Sub Sample()

    Dim result As Double
    Dim errorMessage As String
    
    On Error GoTo ErrLabel
    'エラーが発生しうる処理を記載
    result = 1 / 0
    MsgBox "エラーは発生しませんでした"
	
    Exit Sub

ErrLabel:
    errorMessage = "エラーが発生しました" & vbCrLf & _
            "エラー番号: " & Err.Number & vbCrLf & _
            "エラー内容: " & Err.Description & vbCrLf
    MsgBox errorMessage, vbCritical
    
End Sub
タイトルとURLをコピーしました