【CentOS】Telnetクライアントツールのインストール手順

概要

・Telnetクライアントツールとは「Telnetプロトコル」を使用して別のPCへリモートログイン
 するためのツール(コマンド)

・CentOSにはデフォルトでインストールされていない

[user@serverhost ~]$ telnet
bash: telnet: コマンドが見つかりませんでした...
[user@serverhost ~]$

Telnetクライアントツールのインストール手順

1.Telnetクライアントがインストールされていないことの確認

[user@serverhost ~]$ yum list installed | grep telnet
[user@serverhost ~]$

2.Telnetクライアントのインストール ※rootで実施

[user@serverhost ~]$ su root
パスワード:
[root@serverhost user]#

[root@serverhost user]# yum -y install telnet
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * extras: mirror.bit.edu.cn
 * updates: mirror.bit.edu.cn
base                                                     | 3.6 kB     00:00
extras                                                   | 2.9 kB     00:00
updates                                                  | 2.9 kB     00:00
依存性の解決をしています

(省略)

インストール:
  telnet.x86_64 1:0.17-64.el7

完了しました!
[root@serverhost user]#

[root@serverhost user]# exit
exit
[user@serverhost ~]$

3.Telnetクライアントがインストールされたことの確認

[user@serverhost ~]$ yum list installed | grep telnet
telnet.x86_64                               1:0.17-64.el7              @base
[user@serverhost ~]$

Telnetクライアントが実行できることの確認

「telnet」を入力し「telnet>」となればインストールOK

[user@serverhost ~]$ telnet
telnet>
タイトルとURLをコピーしました