【コマンドプロンプト】インターネットからファイルをダウンロードする

PR

概要

コマンドプロンプトでインターネットからファイルをダウンロードする方法は、以下の2つがある。
・bitsadminコマンド
・curlコマンド

ここでは例として
 ・郵便局のサイトから
 ・郵便番号データ(全国一括)のzipファイルをダウンロードして
 ・デスクトップ配下に保存
します。

PR

bitsadminコマンドでダウンロード

構文

bitsadmin /transfer 任意の名前 URL 保存するファイル名

コマンド例

bitsadmin /transfer getfile https://www.post.japanpost.jp/zipcode/dl/kogaki/zip/ken_all.zip C:\Users\user\Desktop\ken_all.zip


上記を実行すると、ダウンロードされます。

実行結果①
実行結果①
実行結果②
実行結果②
PR

curlコマンドでダウンロード

構文

curl URL –output 保存するファイル名

コマンド例

curl https://www.post.japanpost.jp/zipcode/dl/kogaki/zip/ken_all.zip –output C:\Users\user\Desktop\ken_all.zip


上記を実行すると、ダウンロードされます。

実行結果①
実行結果①
実行結果②
実行結果②
PR

参考①

VBAでもインターネットからファイルをダウンロードできます。
詳細は以下の記事をご確認ください。

PR

参考②

上記で紹介したコマンドの詳細は、公式サイトをご確認ください。

●bitsadminコマンド(ファイルの転送)


●curlコマンド
公式サイトを見つけることができませんでした。

タイトルとURLをコピーしました