【ASP.NET】ASP.NET MVCを用いたWebアプリケーション作成手順

前提

・「Visual Studio 2019」をインストール済み
・プログラミング言語はC#

Webアプリケーションの作成と動作確認

1.「Visual Studio 2019」を起動し[ツール]→[ツールと機能を取得]

2.「.NET Coreクロスプラットフォームの開発」をチェックして「変更」を押す

3.ウィザードに従って再起動

4.Visual Studioを起動し、以下の手順でプロジェクトを作成する
┗[新しいプロジェクトの作成]
┗[テンプレートの検索ボックス]に「ASP」を入力
┗[言語]で「C#」を選択
┗[ASP.NET Core Web アプリケーション]
┗[次へ]
┗[プロジェクト名]等に任意の名前等を入力し[作成]
┗[Web アプリケーション(モデル ビュー コントローラー)]を選択し[作成]

5.以下のプロジェクトが作成されたことを確認


6.[IIS Express]押してをWebアプリケーションを起動する。ブラウザが起動し以下の画面が
 表示されることを確認する
 ※証明書のインストールを求められたらインストールする


7.Webアプリケーションを停止する

8.「Controllers」フォルダを右クリック→[追加]→[コントローラー]→
  [MVCコントローラー -空]→[追加]

9.任意の名前を入力→[追加]
 ※名前は必ず「~Controller」にする。ここでは「HelloController」とする

10.エディタに表示された「HelloController」を右クリック→[Usingの削除と並び替え]で
   不要なUsingを削除

メモ
・「~Controller」のpublicメソッドを「アクションメソッド」と呼ぶ
・ アクションメソッド の戻り値(フレームワークに返す値)は「IActionResultクラスの
  オブジェクト」
・「IActionResultクラスのオブジェクト」を生成するメソッドはいくつかある
 ┗Viewメソッド
 ┗Contentメソッド
 ┗etc

11.初期設定されている「アクションメソッド」である「Indexメソッド」を修正する
 ┗「return View();」をコメントアウト
 ┗「return Content(“サンプルWebアプリケーション”);」を追記

using Microsoft.AspNetCore.Mvc;

namespace MVCSample.Controllers
{
    public class HelloController : Controller
    {
        public IActionResult Index()
        {
            //return View();
            return Content("サンプルWebアプリケーション");
        }
    }
}


12.[IIS Express]押してをWebアプリケーションを起動し以下のURLへアクセスする
 ┗https://localhost:44315/Hello/Index
  ※ポート番号「44315」は環境によって変わる

13.以下の画面が表示されることを確認する


14.Webアプリケーションを停止する

タイトルとURLをコピーしました